プレビコックス 通販

プレビコックスが通販で格安価格でまとめ買いできるので常備薬に最適です

 

 

犬も人間と同じで年を重ねると、関節を痛めてしまいます。
愛犬の歩き方がおかしいので、病院で詳しく検査してもらったら慢性関節炎と診断されて、プレビコックスを処方された経験をもつ人も多いのではないでしょうか。

 

薬を与えると、今まで動くこともしんどそうだった愛犬が、以前のようにまるで痛みなんてないかのようにふるまうので、こちらが驚くほどです。

 

散歩に行くのも積極的になってくれたので、飼主としても非常に助かります。
犬も人間と同じで歩けなくなると一気に老け込んでしまいます。薬で痛みを取ることで問題が解決するならこんなにありがたいことはありません。

 

プレビコックスは効果が1日持続し、長期間飲ませても大丈夫なのも安心できるポイントです。
2007年に日本で発売されてもう10年以上経っているので、ここも安心できるポイントです。

 

手術はリスクがありますし、投薬で痛みをコントロールできるなら、愛犬のQOLを考えると、プレビコックス一択です。

 

ただ、1つ問題があるとすれば、価格です。
1錠あたりに換算すると、数百円ほどかかるのがネックです。
それと、病院では1週間とか2週間分とかしか処方してくれません。

 

毎日飲ませなければいけないので、定期的に薬をもらいに行くためだけに病院に行くのは新型コロナのこのご時世、かなりリスクです。

 

国内でも犬のコロナウイルス感染が報告されたりしているので、できれば病院に行かずに長期の薬をもらいたいものです。

 

そんなときに便利なのがペットの薬の専門サイトです。
ここなら正規品のプレビコックスが病院の半額から1/3の価格で入手することができます。

 

 

 

プレビコックスにはプレビコックス57とプレビコックス227の2種類がありますが、そのどちらも購入することができます。

 

パッケージが英語ですが、中身は病院でもらっているものと同じプレビコックスです。
錠剤は変わらないので、愛犬も今までと同じように飲んでくれます。

 

こちらのプレビコックスは1箱30錠入りです。
体重によって与える量は違いますが、1日1錠で換算すると、1ヶ月持ちます。

 

ただ、一度に3箱分まとめ買いをされる方がほとんどです。

 

プレビコックス57の場合、1箱の購入だと1錠あたり100円ですが、3箱だと1錠あたり84円にまで下がります。

 

プレビコックス227の場合、1箱の購入だと1錠あたり140円ですが、3箱だと1錠あたり126円にまで下がります。

 

ラブラのような大型犬だと、ノミダニの薬も高額になります。
通販に切り替えると、まとめ買いができるだけでなく、価格も半額から場合によっては1/3程度にまで下がるので非常に魅力的です。

 

病院に出向くことなく、自宅で待っているだけでいいので、今のような状況のときには本当に助かります。

 

こちらのサイトはプレビコックスのほかにも同じ痛み止めの薬として、メタカムやオンシオールの取り扱いもあります。

 

また、ネクスガードやカルドメックチュアブルなどのノミマダニやフィラリアの薬も購入可能です。

 

自分の非常に近いところでも感染のニュースを聞くことが多くなりました。万一かかってしまうと、愛犬の面倒をみる人がいなくなってしまいます。

 

収束するまでは、できるだけ外出を避けて通販で買えるものは通販で購入した方が愛犬のためにもなります。

 

 

 


page top